期間限定へちまSTUDIO「シングルプラン」

ソーシャルディスタンスなんて気にしないっ!
ひとりだったら「三密回避」だっ!!

このコロナ禍において、「文化のるつぼ」と冠打ったへちまが提案する文化というものが、不要不急のものだという事実を改めて突きつけられました。
正直今「ぜひご利用ください」なんて気安く言えません。特に防音遮光の施設(一応換気扇はついてます)で「『一緒に』映画観ましょう」なんて。
でも、そんな不要不急の文化が私たちは大好きだということにも、改めて気づきました。
大きいスクリーンで映画が観たい。迫力の音量で音楽が聞きたい。
不要不急の文化が、血となり骨となっている。不要不急の文化に触れることが、掛け値なしに幸せなんです。
心と体が欲している。

だから、コロナ禍の期間限定で特別処置的なプランを作ります。
名付けて「シングルプラン」。
おひとりさまでへちまSTUDIOをご利用いただくプランです。
平日夜18:00〜21:00おひとりでのご利用で800円。もちろんSTUDIO内のプロジェクターやPA設備やドリンクバーの利用料やらを含みます。(ドリンクバーは20:00まで)
飲み物食べ物の持ち込みもOK。近隣の飲食店で美味しいものを持ち込みしてください。
土曜日は終日1時間ごと600円。こちらも設備やドリンクバー利用料を含みます。
ぜひ文化を思う存分浴びて、ストレス解放→免疫改善でこの混乱を乗り切りましょう。

さらにこの「シングルプラン」をご利用のお客さまには、コロナ禍収束後へちまSTUDIOを20%割引でご利用いただけるチケットもプレゼントします。
平日夜プランは800円引きの3,200円。シングルプランでのご利用が実質無料になります。
騒ぎが収まったら、ぜひまた「みんなで一緒に」文化に触れましょう。

映画もアニメも音楽も、何人かで観たり聞いたりその場を共にすることの価値を体験していただくことを前提に、へちまSTUDIOのプランは作ってあります。
平日夜プランは3時間4,000円を5人で割り勘すれば800円、10人なら400円というイメージです。集客するのではなく、仲間内だけで使いやすい価格設定を意識しました。
ひとりで利用するのも、それはそれで楽しいと思います。
でも、やっぱり「みんなで一緒に」がいいなって思うんです。
「喜びを他の誰かと分かりあう!それだけがこの世の中を熱くする!」ってやつです。

緊急事態宣言が解除されても油断禁物、引き続きみんなで集まるのは自粛しましょうという意味も込めての提案です。
もちろん、ご利用前後の換気や消毒は徹底します。
ココロの栄養補給のためにも、文化の灯火を途絶えさせないためにも、ぜひご活用ください。
(ちなみに、アタマの栄養補給は新聞で、カラダの栄養補給は森永の乳製品でよろしくどうぞ)

期間限定 へちまSTUDIO「シングルプラン」
※すべておひとりでご利用いただく金額(税込)です
STUDIO内設備および1階ドリンクバー利用料を含みます

平日夜
月曜日〜金曜日18:00〜21:00
¥800
通常人数制限なし¥4,000
土曜日
9:30〜20:00
1時間ごと600円
通常5名以上1時間¥1,500+利用人数分¥300

例えばこんな使い方ができます。

  1. ぼっち映像鑑賞
    130インチのスクリーン、5.1chサラウンド迫力の設備を独占。
    観たかった新作を観るもよし、心のベストテン第一位を観返すもよし。
    なお、AppleTVがつながっているため、ご自身のアカウントでログインすれば、AppleTV+、Amazonプライム、NETFLIX、Youtubeなどのサービスの作品をそのままご覧いただけます。
  2. ぼっちライブ鑑賞
    ライブのブルーレイやDVDを観るのもオススメ。迫力の大画面に向かって、踊り狂ったり大声で歓声を上げたり熱唱したり、なんでもありです。
  3. ぼっちゲーム
    Wi-FiやHDMIでスクリーンに画面を大写しして、ひとりオンラインゲームを楽しむのもまた一興。
  4. ぼっち楽器練習
    防音設備です。PAも使えます。楽器やDJ、ボーカルの練習にも使えます。
    Wi-Fiもしっかり入るので、なんならインスタライブやYoutubeLiveで生配信もできます。

その他使い方はアナタ次第。
※公序良俗に反するご利用はお控えください