入門・初級者のための お気軽写真教室

投稿日: カテゴリー: 1階MainRoom生涯学習

こころwakuwaku写真塾・写真教室・写真撮影ツアー
入門・初級者のための お気軽写真教室
毎月第2木曜日 14:00 〜 15:30
第4火曜日 10:00 〜 11:30
へちま1階 Main Room

へちま4階シェアオフィスにご入居いただいている写真家の小嶋さんによる初心者向けの写真教室です。

これから写真を始めたい方、カメラを持っていても使い方が分からない方対象で、実際に操作をしたり撮影体験をしていきながら、カメラの仕組みや基本設定、機能等、カメラの使用説明書に記載されたものを理解し使いこなせるように、写真の基礎を少人数でゆっくり学びます。(随時受講可)
■講義内容(6ヶ月1サイクル)
【9月】
□デジタルカメラの基本設定やデータの保存とバックアップのやり方、メモリーカード取扱の注意事項など、デジタルカメラの使いこなしの基本。
□オートフォーカスの使い方。
【10月】
□シャッター優先や絞り優先で撮影して、モードダイヤルを使いこなす。
□露出補正のやり方と、ヒストグラムの見方(白飛びと黒つぶれ)。
□絞りとシャッター速度の効果。
□シャッター速度と絞りとISO感度の関係。
【11月】
□レンズの焦点距離による表現の違いと構図について。
□ライブビューで撮る。
□ホワイトバランスについてと、モノクロで撮る。
【12月】
□9月〜11月の総復習と応用。
□ポストカードを作ろう(ポストカード代別途)。
【1月】
□デジタルカメラならではの撮影(HDR,パノラマ)。
□RAWとjpgの違い。
□写真調整ソフト体験デモ。
【2月】
□大きくプリントして飾ろう(プリント代別途)。
□ブックマットの作り方(マット代・額装代別途)。
【その他随時】
□撮影会(こころWAKUWAKU写真教室と合同・別料金)。
□展覧会巡り(こころWAKUWAKU写真教室と合同・別料金)。

■講義概要
日程(途中から受講できます)。
毎月第2木曜日 14時〜15時30分
(9/14・10/12・11/9・12/14・1/11・2/23)
毎月第4火曜日 10時〜11時30分
(9/26・10/24・11/28・12/26・1/23・2/27)
場所:文化のるつぼ へちま
受講料:1回3000円(3枚綴りチケット前払い)
持ち物:デジタルカメラ
    カメラの使用説明書
※開催日や時間、内容は予告無く変更になる場合がございます。最新の開催日及び時間はお問合せ下さい。
※へちま講座の受講料・参加費には、コミュニティーカフェへちま利用料(フリードリンク・フリーwifi付)が含まれており、講座終了後も引き続きご利用いただけます。

【キャンセルポリシー】
お申込後、初回に3枚綴りチケットをご購入下さい。チケットは表記講座のみ使用できます。なお、ご購入後のキャンセルについては、ご返金致しかねますので予めご了承下さい。また、残チケットの現金との交換は致しかねます。別講座へ変更の場合はご相談下さい。

【お問合せ・お申込み】
こころWAKUWAKU写真教室・写真塾 小嶋三樹
TEL: 090-3570-0340
Mail: bxm01131@nifty.com

メールには下記をご記入下さい。
お名前(カナ)
ご住所
自宅電話番号
携帯電話番号
メール(PC)
メール(携帯)
HP、ブログ、facebook等のURL
写真経験
使用しているカメラ(携帯・スマートフォン・コンデジ・デジタル一眼レフカメラ・フィルムカメラ等)
撮りたいもの・学びたいこと
日頃撮影していての疑問点や問題点。

手塚悟監督月イチ上映会

投稿日: カテゴリー: 3階STUDIO映画子連れOK

2月の手塚監督作品月イチ上映会は、7回目の3月11日を前に山梨初上映の『1/10 Fukushimaをきいてみる』という記録映画を通して、震災と福島の今について考える機会を持ちたいと思います。
福島出身の女優・佐藤みゆきが報道されなくなった故郷福島の今を追いかける。
最低10年見つめるというコンセプトの元、毎年発表し続けている異色の記録映画です。
2013年から始まり2017年末に5作目が発表されました。
『Every Day』も企画段階で起きた震災に少なからず影響を受け「特別になった毎日」というテーマに向き合う作品になっていると思います。
今回は手塚監督と親交のある古波津 陽監督も来場され両氏のトークも実現します。

手塚悟監督作品月イチ上映会

会場 へちま3階 へちまSTUDIO
開催日 2月24日(土)
11:00〜 Every Day』(95min)
【一般】
予約1,200円 当日1,500円
特別通し券 5上映 5,000円(Every Dayトートバッグ付き)
※へちまでの上映に限り有効 2月以降の上映でも利用OK
【学割】
1,000円
【子供(未就学児)】
無料
(すべて別途1ドリンクオーダー)
14:00〜 1/10 Fukushimaをきいてみる 2017年版』(78分、上映後監督トークあり)
(2017年版にはこれまで作られたシリーズのダイジェスト版が含まれます)
無料(別途1ドリンクオーダー)
席に限りがあるので、できるだけご予約ください
16:30〜 『1/10 Fukushimaをきいてみる 2013年版』(90分、上映後監督トークあり)
無料(別途1ドリンクオーダー)
席に限りがあるので、できるだけご予約ください
予約・お問い合わせ 文化のるつぼ へちま
055-236-5651

各上映29席限定 入替制

映画「Every Day」予告編

入門・初級者のための お気軽写真教室

投稿日: カテゴリー: 1階MainRoom生涯学習

こころwakuwaku写真塾・写真教室・写真撮影ツアー
入門・初級者のための お気軽写真教室
毎月第2木曜日 14:00 〜 15:30
第4火曜日 10:00 〜 11:30
へちま1階 Main Room

へちま4階シェアオフィスにご入居いただいている写真家の小嶋さんによる初心者向けの写真教室です。

これから写真を始めたい方、カメラを持っていても使い方が分からない方対象で、実際に操作をしたり撮影体験をしていきながら、カメラの仕組みや基本設定、機能等、カメラの使用説明書に記載されたものを理解し使いこなせるように、写真の基礎を少人数でゆっくり学びます。(随時受講可)
■講義内容(6ヶ月1サイクル)
【9月】
□デジタルカメラの基本設定やデータの保存とバックアップのやり方、メモリーカード取扱の注意事項など、デジタルカメラの使いこなしの基本。
□オートフォーカスの使い方。
【10月】
□シャッター優先や絞り優先で撮影して、モードダイヤルを使いこなす。
□露出補正のやり方と、ヒストグラムの見方(白飛びと黒つぶれ)。
□絞りとシャッター速度の効果。
□シャッター速度と絞りとISO感度の関係。
【11月】
□レンズの焦点距離による表現の違いと構図について。
□ライブビューで撮る。
□ホワイトバランスについてと、モノクロで撮る。
【12月】
□9月〜11月の総復習と応用。
□ポストカードを作ろう(ポストカード代別途)。
【1月】
□デジタルカメラならではの撮影(HDR,パノラマ)。
□RAWとjpgの違い。
□写真調整ソフト体験デモ。
【2月】
□大きくプリントして飾ろう(プリント代別途)。
□ブックマットの作り方(マット代・額装代別途)。
【その他随時】
□撮影会(こころWAKUWAKU写真教室と合同・別料金)。
□展覧会巡り(こころWAKUWAKU写真教室と合同・別料金)。

■講義概要
日程(途中から受講できます)。
毎月第2木曜日 14時〜15時30分
(9/14・10/12・11/9・12/14・1/11・2/23)
毎月第4火曜日 10時〜11時30分
(9/26・10/24・11/28・12/26・1/23・2/27)
場所:文化のるつぼ へちま
受講料:1回3000円(3枚綴りチケット前払い)
持ち物:デジタルカメラ
    カメラの使用説明書
※開催日や時間、内容は予告無く変更になる場合がございます。最新の開催日及び時間はお問合せ下さい。
※へちま講座の受講料・参加費には、コミュニティーカフェへちま利用料(フリードリンク・フリーwifi付)が含まれており、講座終了後も引き続きご利用いただけます。

【キャンセルポリシー】
お申込後、初回に3枚綴りチケットをご購入下さい。チケットは表記講座のみ使用できます。なお、ご購入後のキャンセルについては、ご返金致しかねますので予めご了承下さい。また、残チケットの現金との交換は致しかねます。別講座へ変更の場合はご相談下さい。

【お問合せ・お申込み】
こころWAKUWAKU写真教室・写真塾 小嶋三樹
TEL: 090−3570−0340
Mail: bxm01131@nifty.com

メールには下記をご記入下さい。
お名前(カナ)
ご住所
自宅電話番号
携帯電話番号
メール(PC)
メール(携帯)
HP、ブログ、facebook等のURL
写真経験
使用しているカメラ(携帯・スマートフォン・コンデジ・デジタル一眼レフカメラ・フィルムカメラ等)
撮りたいもの・学びたいこと
日頃撮影していての疑問点や問題点。

出張 遊芽屋 in へちま

投稿日: カテゴリー: 1階MainRoom生涯学習子連れOK

出張 遊芽屋 in へちま

日時 毎月第3金曜日 17:00 〜 20:00
会場 へちま1階 Main Room
参加費 無料(別途へちま利用料がかかります)

大人も子供も楽しめる!
楽しくて、ちょっと難しくて遊びだしたら止められない!
そんな世界中の木のおもちゃやカードゲームで、みんなで一緒に楽しみましょう。

遊芽屋(ゆめや)
2002年7月に甲府市富士見の小さな店舗でスタートしました。
『こどもだけじゃなく、おとなの方にも遊びの芽をみつけるお手伝いをするお店』というコンセプトで、現在は甲斐市万才にて自宅を改装した店舗及びHPにて営業。
それ以外でもおもちゃ広場などの活動で楽しいおもちゃを紹介中。
住所 甲斐市万才712-20
電話 055-276-8785
http://toy-yumeya.com

お久しぶりのお客さんにも会えて嬉しい遊芽屋DAYです♪ #遊芽屋 #おもちゃ #へちま #wifi #甲府 #山梨

文化のるつぼ へちまさん(@hechima400)がシェアした投稿 –

第3回 甲ーーきのえーー演劇祭 in ウィンター

投稿日: カテゴリー: 演劇1階BackRoom3階STUDIO

第3回 甲ーーきのえーー演劇祭 in ウィンター

2016年より始まった甲演劇祭も今回で3回目となります。
冬の甲はボリューム満天!
県内外から6団体が短編や長編を持ち寄って熱い舞台を繰り広げます!
しかも、観るだけじゃ、観せるだけじゃ終わらない!
山梨の演劇を考えるトークイベントや、1日で1つの舞台を作るワークショップも企画しています。
パスポート一枚で全日程見放題参加し放題!!
この冬は、甲府でどっぷり演劇に浸かってみませんか?

日時 2月3日(土)、2月4日(日)、2月10日(土)、2月11日(日)、2月12日(月・祝)
※詳細な時間は上演スケジュールをご覧ください
場所 文化のるつぼ へちま(山梨県甲府市中央2-13-20)
お問合せ ap.VAN(代表:荻原)
080-1002-9739(甲演劇祭代表)
kinoeengekisai@yahoo.co.jp
(代表宛メール)
https://kinoeengekisai.jimdo.com/

【上演スケジュール】
◆2月3日(土)
1) ap.VAN &アートひかり《13:00〜15:00》
2) nasza(ナシャ)《16:30〜17:30》
3) ap.VAN &アートひかり《19:00〜21:00》

◆2月4日(日)
4) 劇団十三番創庫《13:00〜14:30》
5) nasza(ナシャ)《16:00〜17:00》
6) 劇団十三番創庫《19:00〜20:30》

◆2月10日(土)
7) ユメミル演劇団《14:00〜15:00》
8) ☆特別プログラム☆トークイベント《15:30〜17:30》
9) ユメミル演劇団《18:30〜19:30》

◆2月11日(日)
10) ap.VAN &山梨県立大学演劇部《13:30〜14:30》
11) ap.VAN &山梨県立大学演劇部《18:30〜19:30》

◆2月12日(月・祝)
☆特別プログラム☆ワークショップ「スペクタクル童話」
《10:00〜19:00》作品上演18:00〜

【演劇祭特別プログラム】
■2月10日(日)15:30〜約2時間予定
☆トークイベント
「山梨演劇の現在と将来」
山梨演劇の現在と将来を、甲演劇祭実行委員会とざっくばらんに語ってみませんか?
どうぞお気軽にご参加ください。そしてあなたの声を、聞かせてください。

■2月12日(月・祝)10:00〜19:00
☆演劇ワークショップ
ap.VAN演出荻原が、今回の演劇祭出演団体からも参加者を募ってなんと1日で短編作りに挑戦します!夜はその作品を上演!
・作品上演:18:00〜
・定員:5名程度 定員になり次第締切
・お問合せ、お申込:甲演劇祭メールアドレス(kinoeengekisai@yahoo.co.jp)まで
*当日10:00から参加できる方、夜の作品上映に参加できる方が対象となります。

【チケット】
1枚で全ての公演、企画にご参加いただけるパスポートチケットのみの扱いとなります。

◆一般前売券:2,000 円 一般当日券:3,000 円 
◆中・高生:1,000 円
◆小学生:500 円
◆未就学児:無料

*一枚につき購入者一名様までご利用いただけます。
*一公演のみ観劇の料金設定はございません。
*中・高生チケットをご利用のお客様は、当日身分証明書など年齢を確認できるものをお持ちください。
*お席に限りがございますので、座席予約を併せてお勧めしております。

【チケット予約】

1) お名前 2) チケットの種類 3) 枚数 
4) 座席予約をしたい回があればその番号
5) お電話番号
をご記入の上(kinoeengekisai@yahoo.co.jp)まで送信してください。こちらから返信のち、予約完了となります。