PL先生のサイエンス倶楽部

投稿日: カテゴリー: 3階STUDIO生涯学習子連れOK


難しいアイデアをやさしい言葉でわかりやすく伝える
PL先生のサイエンス倶楽部

2ndステージは「生物編」!
宇宙に詳しくなったみんなで、生命の神秘について研究していきましょう。
PL先生のわかりやすい解説に最新のトピック!
おとなもこどももワクワクしちゃうこと間違いなしです!!

第10回
生命はなぜ地球で生まれたのか

今回から「生物編」がスタートします。
広大な宇宙の中で、生命がいる星はまだ、地球以外では見つかっていません。
なぜ地球に生命が生まれたのか?そして、生命とは何なのかを、宇宙と地球の2つのステージから考えます。

日時 2018年5月26日(土) 14:00 〜
場所 3階 STUDIO
参加費 大人800円 学生・子供500円(ワンドリンク付)
お問い合わせ 文化のるつぼ へちま 055-236-5651
育英セミナー ikueikofu@gmail.com

講師 中村安志
大学院修了後、バイオ系企業研究所勤務ののち、1992年研究留学のため渡米。
渡米先で在外子女を対象とした教育機関「育英セミナー」と出会い理系進学の指導にあたる。
アメリカでは、教科の指導だけでなく、NASA-JPL、UCLA、UCI、CALTechなど世界的に著名な研究機関の見学、実験教室の開催、先端科学についてのセミナーなどを行い「科学との出会い」を通じて、「夢」や「あこがれ」をもって、「自分の未来」を考え、実現する教育を実践。

手塚悟監督月イチ上映会

投稿日: カテゴリー: 3階STUDIO映画子連れOK

年度が変わっても へちまは引き続き『Every Day』上映します
5月からの月イチ上映会では 新しい展開もあるみたいなので その前にぜひゆっくりとご覧ください

手塚悟監督作品月イチ上映会

4月28日(土)

11:00〜『Every Day』

15:00〜『Every Day』

各上映29席限定 入替制 すべて別途1ドリンクオーダー

会場 へちま3階 へちまSTUDIO
一般 予約1,200円 当日1,500円
学割 1,000円
子供(未就学児) 無料
予約・お問い合わせ 文化のるつぼ へちま
055-236-5651

映画「Every Day」予告編

映画無尽会

投稿日: カテゴリー: 3階STUDIO映画生涯学習

第7回 映画無尽

見逃してしまった映画、大好きな映画を大きなスクリーンで一緒に楽しみましょう!
自分では選ばない映画と出会うチャンスです!!
参加希望の方は、へちまスタッフにメールアドレスまたはLINE IDをお伝えください。
詳細を幹事から連絡いたします。

今回の題材作品は『くちびるに歌を』(2015年)
アンジェラ・アキの名曲「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」を題材にしたテレビドキュメントから着想を得た中田永一の小説を実写化。
輝かしい才能を持つピアニストだった臨時教員の女性が、生まれ故郷の中学校の合唱部顧問として生徒たちと心を通わせていく。
離島の中学校と合唱がモチーフなんて、間違いなさそうですね。
ぜひ大きいスクリーンと音響で、みんなで堪能しましょう。

日時 2018年4月6日(金)18:30〜21:00
会場 へちま3階 STUDIO
開催基準 5人以上参加の場合。
料金 会場使用料4,000円÷参加人数(参加者が多いほど安くなります!)
参加する回のみ使用料で、月額制ではありません。
その日に鑑賞する作品のレンタル料などは自己負担。
参加形態 レギュラーメンバー:作品チョイス権あり。(当番制)
ゲストメンバー:作品チョイス権なし。
料金は均一。

PL先生のサイエンス倶楽部

投稿日: カテゴリー: 3階STUDIO生涯学習子連れOK

難しいアイデアをやさしい言葉でわかりやすく伝える
PL先生のサイエンス倶楽部

1stステージはNASAが「21世紀の科学」と位置づけるAstro Biology(宇宙生物学)がテーマです。
PL先生のわかりやすい解説に最新トピック!
おとなもこどももワクワクしちゃくこと間違いなしです!!

第9回
なぜ元素はたくさんあるの?(星の一生と元素の関係)

宇宙には120種類以上の元素があります。
でも、宇宙が始まった時には、水素しかありませんでした。
どうやって、いろいろな種類の元素ができたのでしょう?
星の一生と元素の関係を最新の観測データを元にお話しします。

日時 2018年3月31日(土) 14:00 〜
場所 3階 STUDIO
参加費 大人800円 学生・子供500円(ワンドリンク付)
お問い合わせ 文化のるつぼ へちま 055-236-5651
育英セミナー ikueikofu@gmail.com

講師 中村安志
大学院修了後、バイオ系企業研究所勤務ののち、1992年研究留学のため渡米。
渡米先で在外子女を対象とした教育機関「育英セミナー」と出会い理系進学の指導にあたる。
アメリカでは、教科の指導だけでなく、NASA-JPL、UCLA、UCI、CALTechなど世界的に著名な研究機関の見学、実験教室の開催、先端科学についてのセミナーなどを行い「科学との出会い」を通じて、「夢」や「あこがれ」をもって、「自分の未来」を考え、実現する教育を実践。