旧町名を復活させたい!フォトワークショップ

紅梅通り文化祭プレゼンツ
旧町名を復活させたい!フォトワークショップ
2017年9月30日 10:00 〜 15:00

旧町名を復活させたい!を連載することで、戦前の写真が空襲によって焼けてしまい、あまり残っていないことを知りました。
何気ないスナップも「この頃は道路が舗装されていなかったんだな」や「当時の子どもはこんな遊びをしていたんだ」、「ここにこんな看板があったんだ」など、現代を生きる我々にとっては、貴重な資料となったはず。
写真は思い出だけでなく、歴史を後世に伝える意味でも有効な媒体です。
そんな想いから、現在の町並みを後世に伝えるために、へちま4階シェアオフィスにご入居中のプロカメラマンの小嶋三樹さんにご協力をいただき「旧町名フォトワークショップ」を開催します。

今もなお、日々表情を変え続ける甲府。
私たちにとって当たり前な町並みも、数年後には別の風景が広がっているかもしれません。
撮影や現像の技術を楽しく学びながら、町の歴史に触れるワークショップへ、ぜひご参加ください。

講師 旧町名について=川上明彦 フォトワークショップ=小嶋三樹
日付 9月30日(土)
時間 10:00 〜 15:00(内1時間ほど昼食休憩)
参加費 1,500円
持ち物 カメラ(スマートフォンでも構いません)、町歩きができる服装
定員 6名
予約受付 ニュースコム 0120-35-5458

※昼食は各自でおとりください。
※撮影された写真のうち、お一人1枚をA4〜A3サイズで印刷し、10月開催予定の紅梅通り文化祭で展示させていただきます。